2005年07月26日

『スローダンス』第四話

何だか衣咲(深津絵里)ってば、いろんな男にときめいちゃってどうしましょ(゜ロ゜;))((;゜ロ゜)って感じでしたね(笑)

 何となく英介(藤木直人)が気になっていたのに、今まで仕事上での付き合いだけだった優太(小泉孝太郎)に「僕が支えます」なんて言われてちょっと(´▽`) ホッとしてしまったり、理一(妻夫木聡)に頭をポンポンされて、(*^o^*)ドキドキしてしまったり……忙しい事で(笑)

 続きを読む
posted by まめ太郎 at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【ドラマ】

2005年07月20日

『がんばっていきまっしょい』第三艇

 「ゴールのゴールではなく、スタートのゴール」……いい言葉だぁ(笑)
 いつの間にか夏になり、新人戦を迎えた悦ねぇ(鈴木杏)達女子ボート部ですが、練習不足と基礎となる体力不足はどうしようも出来ず、大野コーチ(池内博之)に「お前が大穴や」とまで言われ、悦ねぇ一人だけ特別練習メニューを渡されてしまいます。

 一人だけで練習するのって、なかなか続かないんですよねぇ……(・・*)ゞ
 案の定最初からズルをしてしまう悦ねぇ、心の弱さはトレーニングじゃどうにもならないってとこでしょうか?

続きを読む
posted by まめ太郎 at 15:00 | Comment(5) | TrackBack(4) | 【ドラマ】

『スローダンス』第三話

 深津っちゃんがかわいい(*ノノ)
 衣咲(深津絵里)と理一(妻夫木聡)の手が触れてしまって、何となく意識してしまって戸惑うところなんて、三十を過ぎても衰える(?)事のない女心がよく現れています〜(笑)

 時折挟まれる二人の夫婦漫才のような掛け合いもキュートです。「もしかして……俺の気を引くためにわざとやってる?」と
あまりにも下手な縦列駐車を指摘され、鼻息も荒く「私行く時もっとストレートだから!」と返すあたりは思わず納得したりして……(´∀`)

続きを読む
posted by まめ太郎 at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(1) | 【ドラマ】

2005年07月18日

『女王の教室』第三話

 はぁ〜、今回も阿久津先生(天海祐希)は怖かったっと……いかん!これだけで感想が終わってしまいそうになった(笑)
 しかし毎回強烈ですね、真矢先生は。見終わった後も「あれ?他に何かあったっけ?」と考えなければ真矢先生の事以外出てこない!
 ただ単に、私の頭が弱っているだけでしょうか?(ノ_・、)
 始まってすぐのテストを返す場面で、成績上位の者以外は名前を呼ぶ価値も無いと答案を放り投げる真矢。
相変わらずぶっちぎりで強引ですね(笑) 床にしゃがみこんで答案を探す生徒達の表情が、不服そうなんだけど何も言い出せなくて切なかったです。

続きを読む
posted by まめ太郎 at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(2) | 【ドラマ】

『ドラゴン桜』第二話

 いつになったら東大合格の秘訣が出て来るんでしょうか?(もはやドラマの内容よりもそっちの方が気になって仕方がない私……)
 
 桜木(阿部寛)の強引なやり方に腹を立てた他の教師達が、特進クラス希望の生徒が五人集まらなければ、桜木をクビにするように詰め寄るのはさもありなん……といった感じでおかしかったです。
 実際に教職に就いた人間が、自分の進退がかかった能力テストを受けさせられるとあっては、まず間違いなくあの反応を示すんじゃないでしょうか?でもちょっといい考えかも……って思ってしまいました(^。^;)

続きを読む
posted by まめ太郎 at 12:45 | Comment(3) | TrackBack(2) | 【ドラマ】

『女系家族』第二話

 いやぁ〜案の定ドロドロしてきましたねぇ。女ばかりが実権を握ると、こんな風になるんでしょうか?(笑)
 文乃(米倉涼子)のお腹の子供を指して「今ならまだ、どうにでもなるわね」と言った芳子(浅田美代子)はかなりの悪人ですな……(((;゚Д゚)))ガクガク

 っていうか、このドラマ善人なんて出て来るのでしょうか?(笑)今の所見当たりませんが……

続きを読む
posted by まめ太郎 at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(2) | 【ドラマ】

2005年07月13日

『がんばっていきまっしょい』第二話

 いやぁ一見大人で、”家族なんて何よ”って感じの菊池多恵子(岩佐真悠子)があんな風に思ってたなんて……
泣かせますねぇ(/ー ̄;)
 ”自分がボートを始める事で、バラバラになった家族が元に戻るきっかけになれば”なんていい子じゃないですか〜(笑)

 追試を放っぽり出してまでそれに付き合った篠村悦子
(鈴木杏)も、前回言った「濃い濃い友達が欲しい」という言葉に違わず、追試をすっぽかしてまで「今日はずーっと一緒におるから、好きなだけたそがれてもええんよ」なんて
いい子だぁ〜(笑)でもちょっとアブナイ雰囲気が漂ってたような気が……(-。−;)

続きを読む
posted by まめ太郎 at 10:40 | Comment(2) | TrackBack(6) | 【ドラマ】

2005年07月12日

『スローダンス』第二話

 おもしろいとは思う、おもしろいんだけど…やっぱりどうしても
『ロングバケーション』に似ている気がします(ー'`ー;)

 夢と現実のギャップに違和感を覚えながらも今一歩踏み出せない年下の男と、同じような悩みと、その上年齢によるコンプレックスまで抱えていながらも、何とか前へ前へと進もうとする年上の女。

 主人公の性格もそうですが、BGMまで似ている気がしてなりません!Σ(゜□゜;) ストーリーの中で牧野衣咲(深津絵里)が先走り、芹沢理一(妻夫木聡)と一緒に帰宅した広瀬歩美(小林真央)に向かって「英介さん(藤木直人)の彼女です」とか言ってしまうあたりなんかは、ロンバケの南が瀬名と涼子に、無理矢理ラブホテルの割引券を手渡すシーンと被ってしまいます。

続きを読む
posted by まめ太郎 at 10:28 | Comment(1) | TrackBack(5) | 【ドラマ】

2005年07月11日

『いま、会いにゆきます』第二話

 今回はオリジナルの参観日ネタで来たか!?
 私も経験ありますが、参観日って親が来られない日は、やたらと時間が長くて切ないんですよね(x_x;)

 小学校に入学して初めての参観日に、来るはずだった巧(成宮寛貴)が急に来られなくなってしまって佑司(武井証)は寂しい思いをします。しかし周囲の人達には亡くなったと思われている澪に、学校に来てもらう訳にもいかず、佑司もそれを理解して何も言わずに学校へと向かいます。

続きを読む
posted by まめ太郎 at 09:38 | Comment(3) | TrackBack(6) | 【ドラマ】

2005年07月10日

『女王の教室』第二話

 初回からかなりの恐怖を植えつけられたこのドラマ、第二回目は……やっぱ怖っΣ(T□T) 子供達のほのぼのしたシーンが無いわけではないのですが、阿久津真矢(天海祐希)の存在感が強すぎるせいか、ほとんど印象に残りません(笑)

 真矢の強引なやり方に納得出来ない生徒達は、親の手を借りて真矢に対抗する手段を思い付きます。生徒達の親は息巻いて学校に乗り込んで来ますが、真矢の個別に話をする作戦にまんまと懐柔されてしまいます(A゜∇゜)?あらあら……

続きを読む
posted by まめ太郎 at 21:04 | Comment(4) | TrackBack(11) | 【ドラマ】

2005年07月09日

『ドラゴン桜』第一話

 またしてもナイターの延長で30分遅れて始まりました。野球に全く興味のない私としては”後でスポーツニュースで見ればいいんじゃないの?”なんて不満たらたらでしたが……(●`ε´●)

 当初から密かに期待していたこのドラマ、元暴走族のリーダーで今は貧乏弁護士という桜木建二(阿部寛)が平均偏差値36!
大学進学率2%!!、しかも負債は24億!!!
(まぁびっくり!(ノ゜凵K)ノ)という倒産寸前の私立龍山高校を再建するため、特別進学クラスを設けて東大合格者を出すというサクセスストーリー(でいいのか?)

続きを読む
posted by まめ太郎 at 14:44 | Comment(3) | TrackBack(9) | 【ドラマ】

2005年07月08日

『女系家族』第一話

 しょっぱなから何ですが……怖っΣ(T▽T;)
まだまだ始まったばかりだと言うのに、何なんでしょうこの怖さ(笑)

 勝気で欲深い総領娘(すごい響きですね……単に長女ではいけなかったのでしょうか?)矢島藤代(高島礼子)とその姉を長年恨み続けてきた次女の矢島千尋(瀬戸朝香)、一番常識的に見えるものの実は独占欲が強く、自分でも気付かぬうちに叔母である矢島芳子(浅田美代子)に抱き込まれつつある三女の矢島雛子(香椎由宇)。

 遺族である矢島家だけでも、このようにかなり強烈ですがそこにもって亡くなった矢島嘉蔵(森本レオ)の愛人だった浜田文乃(米倉涼子)が残された遺言状を巡って遺産争いに巻き込まれていきます。

続きを読む
posted by まめ太郎 at 11:53 | Comment(1) | TrackBack(7) | 【ドラマ】

『きらきらひかる』サントラCD

きらきらひかる
B00005FREBTVサントラ

ポニーキャニオン 1998-03-04
売り上げランキング : 9,326

おすすめ平均 star
star素敵なサントラ☆
star当たりでした
star大好きなドラマでした。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 かなり前の作品になりますが、1998年1月のクールに放送されたドラマです。
 新米監察医の天野ひかる(深津絵里)を中心に先輩監察医の黒川栄子(小林聡美)、警視庁捜査一課の月山紀子(松雪泰子)、非常勤の監察医である杉祐里子(鈴木京香)ら個性的な4人の女性が、それぞれの立場から亡くなった人の隠れた真実を見つけ出し、命の大切さを伝え、自らも成長していきます。

 それぞれが一人でドラマの主演ができる程の女優さんばかりで、今見ても
豪華な顔ぶれだとしか言いようがありませんw(*゜o゜*)w
 今でこそ珍しくありませんが、ドラマの中で専門用語を説明する文字が流れるのも、状況を分かりやすくするためのCGを用いたのも、新鮮で面白い試みだったと思います。
 ほぼ完璧とも言える一話完結で(8、9、10話は続いています)それぞれの回にゲストが出演しています。これがまたいい味出してるんですよ〜(o^∇^o)って何味だ?

続きを読む

posted by まめ太郎 at 00:22 | Comment(1) | TrackBack(4) | 【ドラマ】

2005年07月06日

『海猫』(伊東美咲、中村トオル、佐藤浩一)

海猫
B00067HDYI伊東美咲 谷村志穂 森田芳光 仲村トオル

東映 2005-05-21
売り上げランキング : 500

おすすめ平均 star
star狂おしいまでの愛の本能、とか言わなければ・・・
starうーん薄いかなあ
star中途半端!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 【ドラマ】海猿が始まる前にもう一回見ておこうと思って借りたら、
これでしたY(>_<、)Y 誰が悪い? 私か? それともビデオ屋のバイトか? でも気になっていた作品ではあったので、遅ればせながら見てみました。

 で、感想ですが……何だかつまらない。佐藤浩一、中村トオル、三田佳子など実力派のメンバーが顔を並べる上に、あまり出てこないミムラでさえ存在感をアピールできているというのに、いかんせん主人公の野田薫(伊東美咲)が夫である赤木邦一(佐藤浩一)よりも義弟の広次(中村トオル)に惹かれていく過程や戸惑いが伝わって来ない。

続きを読む

posted by まめ太郎 at 14:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | 【映画】

『がんばっていきまっしょい』第一話

 なかなかさわやかでこの季節に
相応しいんじゃないですか?ヽ(^▽^)ノ
 主人公の高校生達が、落ち込んだり、それぞれに抱いた悩みやコンプレックスに傷付いたりしながら成長していく。また、それを見守る大人達にもいろんな思いがあるようで……

 どちらかといえば、火曜日夜10時というよりも、毎朝8時15分くらいから一年くらいかけて放送するのがピッタリな気もしますが……(どこの局だそれは?)
  
 「やりたいんよボート、その場しのぎの毎日は嫌や。深い、深い友達がほしい。濃い、濃い高校生活を送りたい」と力説する悦子(鈴木杏)に心を打たれる利絵(相武紗季)、敦子(佐津川愛美)、真由美(藤本静)の三人と、素直になれないものの彼女達が気に掛かる多恵子(岩佐真悠子)。

続きを読む
posted by まめ太郎 at 13:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【ドラマ】

2005年07月05日

『スローダンス』第一話

 始まりました、今期の月9!何だか王道ラブストーリーといったテイストで、いいんじゃないでしょうか?

 三十過ぎの女(女の子とはもう言えまい(-"-;)……)牧野衣咲(深津絵里)と年下の男、芹沢理一(妻夫木聡)っていう設定は、前クールの『曲がり角の彼女』や『anego』に通じる所があるものの、深津さん、妻夫木くんの役どころは”いかにも!”って感じで無理が無く見る事が出来ました。

続きを読む
posted by まめ太郎 at 10:41 | Comment(0) | TrackBack(5) | 【ドラマ】

2005年07月04日

『いま、会いにゆきます』第一話

 いきなりで申し訳ありませんが、まず一言……
 佑司(武井証)がやけに大きくなってないですか?!(;゜凵K)ノ
 映画の時はいかにも幼さが残っていて、ピカピカの一年生って感じだったのに……今日見たらすっかり大きくなってまぁ……(って私は近所のおばさんか?)

 それにしても原作、映画と経緯を経て来た私としては、第一印象として澪と巧がちょっと若すぎるんじゃないかと思ってしまいました。と思って今公式を確認したら……
何という事でしょう!? (○フォーアフター風に)澪(24尊)巧(25尊)と設定が変更になっているではありませんか
(゜∇゜ ;)あらびっくり!?いつの間に……やるなTBS(って何の事だか)

続きを読む
posted by まめ太郎 at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【ドラマ】

2005年07月03日

『女王の教室』第一話

 土曜の夜、お風呂も入って麦茶でも飲みながら家族で見るドラマにしては怖い……怖すぎる( p_q)エ-ン

 1クラス何人か分かりませんでしたが、誰も休まずに翌日もその翌日も登校しているのはあんた達はえらい( ゜Д゜) !としか言いようがないでしょう(笑)

 私だったら、確実に登校拒否してますね。ええそれはもう確実に……根性無しですから(*゜.゜)ゞポリポリ

続きを読む
posted by まめ太郎 at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(1) | 【ドラマ】

2005年07月01日

『不機嫌なジーン』DVD-BOX

不機嫌なジーン DVD-BOX
B00091PFKK竹内結子 内野聖陽 黄川田将也 平山広行

ポニーキャニオン 2005-07-29
売り上げランキング : 543

おすすめ平均 star
star脚本を担当した大森美香さんが、向田邦子賞を受賞した話題のドラマ
star今までの月9にはなかったテイストで新鮮な感動でした
star表情豊かな竹内さんと、新たなキャラクターに挑戦した内野さんの掛け合いのシーンが見ものです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 2005年1月から3月まで放送されたドラマ『不機嫌なジーン』
です。
 ストーリーの結末は賛否両論分かれるのではないかと思いますが、安定した内野さんの演技(フジの月9という枠では
ちょっと濃いかなって気もしましたが……(;´д`)
できれば木10くらいの大人の枠でお茶目な内野さんが見たかった)

続きを読む

posted by まめ太郎 at 09:39 | Comment(2) | TrackBack(4) | 【ドラマ】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。