2005年07月13日

『がんばっていきまっしょい』第二話

 いやぁ一見大人で、”家族なんて何よ”って感じの菊池多恵子(岩佐真悠子)があんな風に思ってたなんて……
泣かせますねぇ(/ー ̄;)
 ”自分がボートを始める事で、バラバラになった家族が元に戻るきっかけになれば”なんていい子じゃないですか〜(笑)

 追試を放っぽり出してまでそれに付き合った篠村悦子
(鈴木杏)も、前回言った「濃い濃い友達が欲しい」という言葉に違わず、追試をすっぽかしてまで「今日はずーっと一緒におるから、好きなだけたそがれてもええんよ」なんて
いい子だぁ〜(笑)でもちょっとアブナイ雰囲気が漂ってたような気が……(-。−;)

 あんな風に一生懸命で熱い役柄は、ともすれば鬱陶しくなりがちだと思いますが、杏ちゃんが演じているせいかそれはほとんど感じません。
 これはすごい事だと思いませんか?異性だけでなく、同性にも好かれるキャラクターというヤツでしょうねo(*^▽^*)o

 それにしても、二話の初めでラグビー部の中田三郎(内博貴)におんぶされた多恵子を見る悦子の台詞……「青春やなぁ、若いってええなぁ」これはどうでしょう(笑)思わず
「あんたはおばはんか!」ヾ(・ε・。)って突っ込んでしまいそうになりました。でもそんなところが悦子の好かれる理由かも?

 多恵子が入部する事に初めは反対していた矢野利絵(相武紗季)も、多恵子の家庭環境やそれに対してずっと抱いていた気持ちを知って和解したようですし、後はボートの練習をするだけですね。

 一度は退部を考えた中崎敦子(佐津川愛美)を引き止める、男子部のキャプテンの説得はかなり私情が入っているようでしたね。発声練習をする敦子に見とれて「可愛いから許す」というのもかなり笑えました。
 他の部員の言うように「わっかりやすい男じゃのぅ」って感じです。

 サッカー部ではなく、ボート部に入ったのには何か理由がありそうな関野浩之(錦戸亮)は何事もそつなくこなすけれど、本人は熱中する事が見付からない三郎と部活対抗ビーチフラッグ大会で対決します。
 足には自信があり、熱意も持っていた浩之ですが結果は三郎の勝利( ̄▽ ̄;)!!これはショックです、ブー頑張れ!(笑)

 中浦真由美(藤本静)はお約束(笑)で「日焼けはお肌の大敵や」とUV対策に帽子(あれは帽子でいいのでしょうか?)を人数分持参しているし……
 あの姿でボートを漕いでいたら、あまりの怪しさに通報されます!(`□´)

 あいかわらずギクシャクしたままの悦子と父親の幸雄(大杉漣)の関係ですが、私にも経験があるだけに(゜ー゜)(。_。)ウンウンと頷きながらみていました。
 性格が似ているんでしょうね、おそらく……どちらも意地を張って、素直になれない。
 一時のものなんでしょうが、その時は何を見ても何を言われてもムカついて(笑)これも青春か?!

 最後に出て来たいかにもライバルって感じの、他高校のボート部が次回はもっと詳しく出てくるんでしょうか?気になります。
 このドラマを見ていると”いいなぁ、こんな娘(息子)が欲しいなぁ”としみじみ思ってしまいます(笑)”こんな学校生活を送りたいなぁ”ではない所が自分でも悲しい。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
  
posted by まめ太郎 at 10:40 | Comment(2) | TrackBack(6) | 【ドラマ】
この記事へのコメント
まめ太郎さん、こんばんは。
TBありがとうございます!

悦子の、一歩間違えればクサくなってしまうような
セリフも、鈴木杏ちゃんの人柄のせいか、
感動的に聞こえてきます。
方言も、いい雰囲気を出していますよね〜!
友達、部活、家族。
悦子たちの今後が楽しみです。
Posted by ちーず at 2005年07月14日 21:18
こんばんは
TBありがとうございます。
悦子と多恵子の友情よかったですね。
私も手を取り合った時は、
え・・?っと思ったりしましたが(笑)
どっぷり青春に浸りたいと思います^^
Posted by まりこ at 2005年07月14日 21:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


『がんばっていきまっしょい』第2回短観
Excerpt: ちょっと痛さがました気がする。 ねたばれ多々あり。 今回は、ダッコこと菊池多恵子(岩佐真悠子さん)がボート部に入るいきさつを1話かけて紹介する形でした。 確かに青春物語なんだけど、ちょっと熱すぎ..
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2005-07-13 11:41

岩佐真悠子 自ら暴露「今付き合っている彼氏は・・」
Excerpt: グラビアアイドルとして人気絶頂の岩佐真悠子だが、そのビジュアルからは想像もつかないような性格の持ち主のようだ。 「本番前に一切台本を読まない」「出会って2回目のスタッフにグーパンチをした」など、数多..
Weblog: Stevieの注目!ニュース芸能 Factory
Tracked: 2005-07-13 12:14

がんばっていきまっしょい 第二艇
Excerpt: 大野仁美(石田ゆり子)を毎朝尋ねてくる中学3年生の少女。 家族に対しての不満を仁美にぶつけます。 「あんた、ダッコみたいやね。」 仁美はそう言い微笑み、3年前を振り返ります。 今日の話のメインは菊池..
Weblog: どらま・のーと
Tracked: 2005-07-14 20:58

がんばっていきまっしょい 第2話
Excerpt: 砂浜にいる仁美(石田ゆり子) この間、ボートを貸してくれといった少女が来ていた。 「私のこと好きなのはようわかるけど だから毎朝くるんやろ」と仁美。 彼女は、働きたいと言うと、親に怒られ 全寮制の高校..
Weblog: どらまにあ
Tracked: 2005-07-14 21:50

がんばっていきまっしょい
Excerpt: このドラマもなかなか 面白かったなぁ?? 杏ちゃんごっついけど かわゆい♪役も明
Weblog: おれんじ@TV大好きだいありぃ??
Tracked: 2005-07-16 03:30

がんばっていきまっしょい
Excerpt: 衝撃告白! NEWS 内博貴(18) 27歳で結婚!パパに! 子共は2人ぐらい欲
Weblog: namincyu☆
Tracked: 2005-07-16 10:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。