2005年07月20日

『がんばっていきまっしょい』第三艇

 「ゴールのゴールではなく、スタートのゴール」……いい言葉だぁ(笑)
 いつの間にか夏になり、新人戦を迎えた悦ねぇ(鈴木杏)達女子ボート部ですが、練習不足と基礎となる体力不足はどうしようも出来ず、大野コーチ(池内博之)に「お前が大穴や」とまで言われ、悦ねぇ一人だけ特別練習メニューを渡されてしまいます。

 一人だけで練習するのって、なかなか続かないんですよねぇ……(・・*)ゞ
 案の定最初からズルをしてしまう悦ねぇ、心の弱さはトレーニングじゃどうにもならないってとこでしょうか?

 罪悪感を感じながらも、誰にも本当の事を言い出せず一人悩む悦ねぇですが、そんな様子もブー(錦戸亮)は敏感に気付いてましたね。
 たまたま見かけた悦ねぇに、周囲の期待に答えようと自分に嘘をついてまでサッカー部のキャプテンとして頑張っていた事を話して聞かせます。

 「自分に嘘をついたら負けるんや」と言うブーの言葉が心に響いた悦ねぇでしたが、今さら本当の事を言い出す事も出来ず、冷たくブーを追い払ってしまいます。
 それにしても、あれだけ毎日のように「ブー」と呼ばれているんだから、浩之もいい加減諦めたらどうでしょうか(笑)まぁ私個人としては、「ブー言うな」って台詞もお約束って感じで
微笑ましく見てるんですけどね(*^^*ゞ

 自分に課せられた責任や、姉の法子(浅見れいな)に感じているコンプレックスで押しつぶされそうになっている悦ねぇに、父親の幸雄(大杉漣)が追い討ちをかけます。
 またこの親父がムカつくのなんのってヾ(。`Д´。)ノ彡
 「あんなみっともない成績取って来よって」「ようボートボートって毎日出掛けられるなぁ」などと、悦ねぇを傷付けるような言葉ばかり投げ掛けます。

 親としては分からないでもないですが、もうすっかり高校生になりきって(笑)見ている私としては
非常に腹が立ちました(○`ε´○)
 幸雄は人一倍愛情表現が苦手なのかもしれませんね、あれだけ見に行かないと言っていた新人戦も、結局見に来てくれてたし(笑)

 いもっち(藤本静)がオールを流してしまったり、リー(相武紗季)が椅子を吹っ飛ばしてしまったりとハプニング続きで、散々な結果のまま終わるかと思えた新人戦ですが、自分の弱さを人のせいにしていた事に気付き、それを乗り越えようと決意を新たにした悦ねぇのがんばりで、他のみんなも勇気を与えられ無事ゴールする事が出来ました。

 涙声でみんなに謝り「がんばってーいきまーっしょい」と声を出す悦ねぇに(ノ◇≦。) ビェーン!!……涙腺が緩みっぱなしでした。
 それに合わせるようにヒメ(佐津川愛美)が大きな声で励まし、リーやダッコ(岩佐真悠子)が漕ぎ始め会場は拍手に包まれます(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

 このゴールが、新たなスタートになるんでしょうね。次回からは仁美(石田ゆり子)が女子ボート部を指導するようですし、
お嬢さんクルーとバカにしたチームを見返す事が出来るのでしょうか?

 余談になりますが、NEWSの彼が本当にニュースになってしまいましたね(笑)
 これからどんどんストーリーに関わって来るように思っていただけに非常に残念です(´Д`)
 今回の内容にも一切出て来ませんでしたねぇ……ストーリーを無理やり変えたようには見えなかったのが、せめてもの救いでしょうか?

 女子ボート部全員が水着で遊ぶシーンで、みんながスクール水着を着ているのにダッコ一人が白のビキニ(笑)
 そして「大胆やねぇ」と言われて返した言葉が……「せっかくのナイスバディやもん、見せな」Σ( ̄Д ̄;)
 ダッコってあんなキャラだったんでしょうか?確かに見事ではありましたが……(っておっさんかい!?)
 
posted by まめ太郎 at 15:00 | Comment(5) | TrackBack(4) | 【ドラマ】
この記事へのコメント
はじめまして<(_ _)>
TB&コメントありがとうございました♪
主役である悦子が、いわゆる落ちこぼれで弱い人間なのに、何とか頑張ろうとジタバタする姿が好きです。ズルいところも弱い部分も「うんうん、あるある!」って感じで共感!(笑)
初回から錦戸くんの「ブー言うな。」の表情が好きで、毎回お約束のこの台詞を楽しみにしてますです!
内くんの事は非常に残念ですけど、変に登場シーンを減らすよりは、とっとと代役立ててくれて良かったかな〜と思ってます♪
Posted by まこ at 2005年07月21日 16:27
コメントありがとうございます。
確かに悦ねぇとブーの夫婦漫才のような掛け合いは、かわいくって微笑ましいですよね(´∀`)
でも幼なじみって知られたくない過去まで知っている事が多いので、成長してもいつまでも当時のままなのかも知れませんね。
あんな男前の幼なじみなら、何人いてもいいなぁ〜(爆)
Posted by まめ太郎 at 2005年07月22日 00:17
まめ太郎さん、こんばんは。
悦子の父親の贔屓に、悦子が可哀想になりました。
愛情表現・・・姉には上手なんですよね。
ドラマの中で父と娘の関係の変化も楽しみです。
Posted by ちーず at 2005年07月22日 03:24
こんばんは
TBありがとうございます。
事件のことは残念でしたが、
スタートのためのゴールでしたよね。
これからの彼女たちを引き続き応援したいです!
Posted by まりこ at 2005年07月22日 21:50
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月25日 23:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


がんばっていきまっしょい 第3艇:必勝新人戦
Excerpt: あらららららら〜( ̄_ ̄ i) エンディングでの内くんのお姿、すっかり消えてらぁ〜 このNEWSのニュース!休み明けの火曜に初めて知り「誰?誰?誰なのよぉぉぉ〜!」状態でした。 恥ずかしながら、山P・..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2005-07-21 16:27

がんばっていきまっしょい 第三艇
Excerpt: 大野仁美(石田ゆり子)の元へ通い続ける少女は、 親が自分の進学をやっと諦めてくれた、と話す。 「これですーっとしたわ。  あとは卒業するだけ。ゴールはすぐそこゆう感じ。」 そう言う少女に、 「あるのは..
Weblog: どらま・のーと
Tracked: 2005-07-22 03:21

がんばっていきまっしょい 第3話
Excerpt: 少女(瓜生みずき・悠樹早矢)は、カップラーメンを落としてしまったお詫びにと 二つ持っていた。 しかし、大野仁美(石田ゆり子)も二つカップラーメンを持っていた。 みずきは、親に高校に行かなくていいといわ..
Weblog: どらまにあ
Tracked: 2005-07-22 21:48

『がんばっていきまっしょい』第3回感想+降板問題も少し
Excerpt: よかったです、とっても。青春ですね。 今までの悦ねぇの痛さがなくなってくれてました。それで十分満足です。 元々期待はしていたのですが、やっといい感じになったと思います。 ストーリーについて、ちょっと..
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2005-07-24 00:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。